ノンフリート多数割引

自動車保険の割引の中で、ノンフリート多数割引と言うものがあります。
このノンフリート多数割引とはどんな割引なのかを説明したいのですが、その前に、自動車保険の世界では、良くノンフリートと言う言葉が出てきますので、この言葉の説明からしていきましょう。

 

ノンフリートとは、正しくはノン・フリートとなり、即ちフリートがない契約といった意味になります。
フリートとは英語では、艦隊、船団、自動車隊といった意味になる言葉であり、自動車保険の業界では、車の所有台数が10台を越えているといった人や企業が結ぶ契約のことを、フリート契約と言います。
ノンフリート契約と比較するとフリート契約は保険料が安くなるといった特徴があります。
自動車を9台以下所有している場合はノンフリート契約になり、一般的な人はほぼノンフリート契約になると考えて良いでしょう。
しかし、地方になりますと家族で1台ではなく、1人に1台といった場合もありますよね。
そうした時に適用される割引が、ノンフリート多数割引になります。

 

もう少し詳しく書きますと、ノンフリート契約者が自らを記名被保険者とすることで、1つの保険証券で3台以上の自動車の保険を賄う時に適用される割引になります。
割引率としては3台〜5台の場合で3%、6台〜9台で5%の割引となります。
記名被保険者と同一と見なされるのは、配偶者、同居している親族などになります。
平たく言ってしまうと、父親が記名被保険者であるのなら、母親と子ども、祖父祖母なども対象となると考えておくと良いですね。

ノンフリート多数割引の説明関連ページ

新車割引
新車割引ってご存知ですか?このページでは、新車割引の説明をしています。
イモビライザー割引
イモビライザー割引って何?そういう方もいるかと思いますので、イモビライザー割引を解説します。
福祉車両割引
自動車保険の割引についてですが、今回は福祉車両割引について説明しました。
エコカー割引
今回は、エコカー割引(先進環境対策車割引)の説明になります。参考になる部分は、参考にして下さい。
エアバッグ
エアバッグ割引ってどういう割引なんでしょうか?エアバッグ割引の説明です。
ABS割引
ABS割引をご存知でしょうか?ここでは、ABS割引の説明をしています。
横滑り防止装置割引
横滑り防止装置割引って何?という方もいると思いますので、横滑り防止装置割引を説明します。
安全ボディー割引
安全ボディー割引って聞いたことありますか?ここでは、安全ボディー割引を説明します。
セカンドカー割引
このページでは、セカンドカー割引の説明をしています。参考にして下さい。