福祉車両割引

近年では自動車保険の保険料には様々な割引が用意されています。
こうした保険料の方式をリスク細分型と呼んでいます。
リスク細分型とは実際に起こった交通事故のデータを分析して、様々な項目から事故を起こすリスクが高いもの低いものを割り出しており、このリスクの多寡によって保険料の割引などが決まります。
例えばですが、男性と女性では女性の方が事故を起こしにくいので割引される、通勤や仕事などで毎日車を使うのと、休日などに買い物にだけ使うのでは毎日車を使う方が事故を起こしやすくなるので、保険料は割高になる、などのことがあります。

 

ここでは福祉車両割引について書いていきます。
福祉車両とは、障害者の方や高齢者の方が乗りやすいようにされている車のことで、こうした車両と認められることで割引が適用されます。
福祉車両割引でどの程度の割引になるのかと言いますと、3〜5%程度の割引率となります。
福祉車両割引が適用されるのは、契約対象車が消費税が非課税となる福祉車両である場合になり、エコカー割引と重複するようなケースでは福祉車両割引のみが適用されることがほとんどです。

 

福祉車両割引が適用される車の種類としては、介護事業者の車、運転補助装置がついている車、スロープやリフトがつけられていて車椅子ごと乗降できる車、回転シートや昇降シートがついている車があります。
こうした福祉車両を購入する時には、税金の非課税、減免、助成などを受けることが出来るようになっていますので、福祉車両割引とあわせて利用していくと良いですね。
一部を紹介すると、上でも書いた消費税の非課税や自動車取得税や自動車税の減免などがあります。

福祉車両割引の説明関連ページ

新車割引
新車割引ってご存知ですか?このページでは、新車割引の説明をしています。
イモビライザー割引
イモビライザー割引って何?そういう方もいるかと思いますので、イモビライザー割引を解説します。
エコカー割引
今回は、エコカー割引(先進環境対策車割引)の説明になります。参考になる部分は、参考にして下さい。
ノンフリート多数割引
ノンフリート多数割引って知ってますか?今日はノンフリート多数割引についてです。
エアバッグ
エアバッグ割引ってどういう割引なんでしょうか?エアバッグ割引の説明です。
ABS割引
ABS割引をご存知でしょうか?ここでは、ABS割引の説明をしています。
横滑り防止装置割引
横滑り防止装置割引って何?という方もいると思いますので、横滑り防止装置割引を説明します。
安全ボディー割引
安全ボディー割引って聞いたことありますか?ここでは、安全ボディー割引を説明します。
セカンドカー割引
このページでは、セカンドカー割引の説明をしています。参考にして下さい。