新車特約

新車特約とは、車両新価保険特約とも言いまして、新車もしくは高年式の中古車を対象とした特約になります。
どんな車に対してもつけられる特約ではないことを覚えておきましょう。

 

新車特約とはどんな特約なのかと言いますと、車両保険とは別の保険金額をした別口の車両保険と考えておくと良いでしょう。
新車特約を契約すると、契約時に協定新価保険金額といったものを決めることになります。
この協定新価保険金額は新車価格相当額が設定されます。
このことから、全損となる事故を起こしてしまって、車を乗り換えないといけないような時には、新車を再取得することが出来ると言うことになります。

 

通常の車両保険においては事故などによって起きた損壊の修理代金が契約保険金額を超えない場合は、全損扱いにはなりません。
全損扱いにならないと言うのは保険金額が全額支払われることはないことになります。
しかし、新車特約の場合ですと損害額が契約した金額の50%以上となった時には全損と同じ扱いにしてくれるのです。
ただし、どのようなケースでも保険金が支払われるのではなく、新車特約とはあくまでも新車の再取得を目的としている特約になることから、事故を起こしてから一定の期間内に新車の代替車両を取得しないといけません。
また、代替で取得した新車が新車特約の保険金額を下回っているといった時には、その下回った金額で補償されることになります。
つまり、保険金額が300万円だとすると200万円の新車を再取得したのであれば、300万円ではなく200万円の支払いになると言うことです。

新車特約の説明関連ページ

代車費用特約
代車費用特約について解説したページです。自動車保険の特約を考える場合、参考にして下さい。
弁護士費用特約
弁護士費用特約とはどういう特約のことを言うのでしょう?弁護士費用特約を説明します。
身の回り品特約
身の回り品特約をご存知でしょうか?ここでは、身の回り品特約について説明しています。
ファミリーバイク特約
ファミリーバイク特約について考えているなら参考にして下さい。ファミリーバイク特約の説明ページです。
個人賠償特約
個人賠償特約って、どういう特約?そう思っている方も多いかとお思います。このページで個人賠償特約について説明しています。