月別アーカイブ: 2013年12月

結局、自動車保険の選び方がわからずじまい

最近ダイレクト系の自動車保険に変えたのですが、今まで入っていた自動車保険よりもかなり安くなったので驚きました。
安くなることは前から聞いていたのですが、3000円ぐらいではないかと予想していたのです。
しかしながら3万円も安くなってしまったので、逆に大丈夫なのかが不安になっています。
様々なダイレクト系の自動車保険があるのですが、ホームページを見ていても何が良いのか分りません。
今回は、見ていてもわからずじまいなので、一括見積もりサービスを使いました。
自動車保険の一括見積もりサービスの良いところは、自動車保険の証券番号さえ分れば見積もりが可能なところです。
結局最安値の所は避けたのですが、日本のダイレクト系の自動車保険にしました。
しかし本当はどれが良いのか分らないので、日本の保険会社なら安心だろうという選択です。

 

プリウスってカローラより売れてるの?

かなり長い間カローラが車の販売ランキングで上位になっていましたが、最近ホンダのフィットが一位になった記憶があります。
私の乗っている車も10年以上経ちますから、そろそろいろんな所に不安な部分が出てきています。
昨年の車検では、サスペンションを交換したのですが、メカニックからはそろそろ15万キロも超えてきます。
エンジンはまだ大丈夫ですがキシミ音や錆がかなり気になりますねとアドバイスを受けました。
確かに沿岸部と言う地域性もあり、錆が有る部分もありますが、きしみ音の方が気になっています。
今回プリウスなどのハイブリット車を検討しています。
2013年、よく売れた車といえばプリウスがありますけど、確かに自動車を走らせているとプリウスをよく見かけます。
最近はプリウスのタクシーにも乗りました。

 

 

ポルシェか、ベンツか、悩んでます

最近、車を買うことで悩んでいます。
普段乗っている車は国産車なのですが、外国の車に興味を持ちまして、ポルシェにするかベンツにするか迷っています。
自動車整備は近くに販売店があるので心配は要らないのですが、自動車保険が気になって購入が出来ていません。
外車の自動車保険ってやっぱり高いのだろうか?と悩んでいます。
車両本体価格も今乗っている車に比べてかなり上がってしまいますから、車両保険はかなり高くなる事が予想がつきます。
さすがに事故を起こしたことを考えると保険がないと怖いですから、車両保険も加入しようと思っています。
ポルシェは昔からの憧れで、お金が出来たら買いたいと思っていました。
最近ベンツもカッコ良いモデルが登場して悩んでいますが、贅沢な悩みだと友人からは言われています。

タブレット端末の新型が色々と出ているけど...

少し前はスマートフォンを操作している人を頻繁に目にするようになったなというのを実感していました。
しかしながら、このところはタブレット端末を操作している人を外出中によく見るようになりました。

時代というのはどんどん移り変わるのだなと思いましたが、私も影響を受けずにはいられません。
一念発起してタブレット端末を購入しようとしているのですが、たくさんの種類があることに驚きました。

しかも店頭やインターネットでチェックしてみると、新型がいろいろあって正直なところ迷っています。
ただ、全く候補がないというわけではなく、マイクロソフトの「Surface」が気になっています。

ちなみにタブレット端末の中でこれがいいなと思ったのは、表計算などのソフトが標準で搭載されているというポイントでしょうか。

いま売れている車ってなに?

車の買い替え時期が近付いているため、この頃の楽しみは専ら車選びになっています。
一旦購入すると長年に渡り乗るものですから、満足のいく買い物をしたいところです。

車選びをするときには売れ行きの車種に注目しますが、時代はエコということで、この条件を満たした車が強いイメージがあります。
実際にランキングなどを見てみると、燃費性能の高い車が上位に入っているのを見かけます。

それから、先日知人が最近、ホント、プリウスをよく見るようになった。と話していましたが、いわれてみれば確かにそのような気がします。
やはりハイブリッドカーが主流になっているのでしょうか。

まだ決めたわけではありませんが、中古車としても多く出回っているようなので、候補に入ることは間違いないでしょう。

通販型自動車保険は安かろう悪かろうというイメージがあったけど

このあいだ知人と車の自動車保険の話題になり、お互いに負担額がだいぶ違うことに驚きました。
家計を切り詰めなくてはいけない事情もあり、見直しを検討したほうがいいと思いました。

通販型の自動車保険って最近よくCM流れてますよね。
気になって調べてみた結果、通販型自動車保険は安かろう悪かろうというイメージがあったのですが、今はそうではないと分かりました。

まず、安いことには無店舗経営だからなどの理由がしっかりとあるということを知りました。
また、やはり万が一のことを考えると保障が大事ですが、確認してみたところ通販型以外の商品に劣るということはありません。

結果、通販型の自動車保険はコストパフォーマンスに優れていますし、家計の節約にもなるでしょうね。