車両保険

自動車保険の中で、迷う項目の中に、車両保険があります。
新車なら迷うことはないかもしれませんが、やや古いクルマの場合などは
やっぱり迷いますよね。

 

そこで、車両保険についていろいろな角度から考えたいと思います。
1,車両保険は必要か?
2,車両保険はいくらかかるのか?その金額
3,車両保険の免責について

車両保険についてのアレコレ記事一覧

車両保険に加入していると、事故を起こした時の修理費用を保険会社に負担してもらえます。例えば、相手と接触事故を起こした場合、過失割合で揉めることもあるでしょう。そういった時でも車両保険に加入していれば、保険を使って、自分の車を修理可能です。事故の度合いによっては100万円を超えるような莫大な修理費用が...

保険料が原因で、車両保険に加入しようかどうか迷われている人も多いと思います。車両保険の保険料は、意外と高く、加入しないだけで大幅に支払いの負担をダウンさせることができます。ただ、車両保険に加入しないということは、事故を起こして修理が必要になった場合、その費用は全て自己負担になるということ。新車を購入...

車両保険に加入する時に、「免責」というものを設定します。その免責とは、一体どのようなものなのでしょうか?免責というのは、加入者の自己負担額のこと。例えば事故を起こして修理費用が30万円かかるとします。この時に免責が10万円だった場合、自己負担額が10万円で、保険会社が残りの20万円を支払うことになり...

車両保険とは、簡単に言ってしまうと、自分自身の車に対する保険です。事故などで契約している車両が損害を受けた場合に、修理代金を支払って貰えます。しかし、車両保険は支払う保険料の金額と、実際に支払われる保険金の金額を比較すると、とてもコストパフォーマンスが悪い保険だと言えます。ただ万が一の時を考えると、...

阪神大震災以降も多くの地震が起こっています。まさに日本は地震大国です。。日本のどこに住んでいたとしても、いつ大地震の被害にあうかも解りません。万が一に備えて、自宅の家財には地震保険をかけている人も少なくないようですね。しかしながら、地震保険での対象は家財です。車は家財に含まれません。地震保険をかけて...