SBI損保の任意自動車保険

SBI損保とは、自動車の任意保険を手掛ける会社です。
SBIホールディングスの子会社となります。
設立は2006年。2年後の2008年より営業が開始されました。

 

まだ若い保険会社ですが、親会社であるSBIホールディングスは
元々はソフトバンクより設立された金融を幅広く手掛けるグループ企業です。
財政基盤は強いものがあります。
また、あいおい損保も共同出資していることから、深い経験も蓄積されています。

 

SBI損保の自動車保険の特長

ダイレクト型の任意保険の強みである低価格帯の保険料であること。
使用目的により保険料が決まります。
走行距離などに関わらず、全体的に安くなるというメリットがあります。

 

実際にSBI損保を利用しているユーザーの方からは
どのような口コミや評判が寄せられているのでしょう?
みていきましょう。

 

SBI損保の保険料に関する口コミ

「年間の走行距離という縛りがない割には保険料が安いので
遠慮なくドライブすることができる」
「元が安いので、厚くしたい補償や特約をチョイスしても
それほど高額には感じられなかった」
などといった感想がありました。

 

サービスや保証に関する口コミ

「車が動かなくなるという経験を初めて体験。
でも、看板に偽りなしの迅速な緊急対応サービスに助けられた」
「大渋滞を抜けた先の田舎道でガス欠に見舞われた。
でも、連絡を入れたら10Lのガソリンを無料提供してくれるというので驚いた。
そんなサービスあったんだ」
などの口コミがありました。