ゴールド免許

ゴールド免許とは
運転免許証の有効期限記載欄が「金色」で表示されている免許
もしくは、そうした免許を所持している方を指しています。
優良運転者に区分される方の免許証のみ「ゴールド」です。

 

一般的に自動車の免許を取得すると

3年間は有効期限欄が「緑色」の初心者向け免許証が交付され
無事故無違反が続くと、3年後からは「青色」の免許証となります。

 

さらに青色の免許証を取得してから安全運転を続けると、5年目には「ゴールド」です。
免許更新の際には優良運転者として、様々な特典を受けることができます。

 

自動車保険でも優遇

ゴールド免許を取得すると、免許制度上の特典だけでなく
任意自動車保険でも「保険料の減額」という非常に大きなメリットもあります。

 

優良運転者が任意保険に加入すると、なぜ保険料が安くなるのでしょう?

無事故無違反を5年間継続した方は、一般の違反歴があるドライバーと比べても
交通トラブルや事故発生リスクが著しく低いと考えられます。
その分だけ保険料を安くできるのです。

 

優良運転者の囲い込み

遵法意識が高ければ、それだけ無茶な運転をすることもありません。
保険会社としても、保険料の割引制度を設けることで優良運転者を囲い込め
「会社の経営安定に繋がる」という事情もあるのです。

 

ペーパードライバー

ただ気をつけておきたいのは、ペーパードライバーゆえにゴールドを取得した方もおります。
運転に慣れない方は、ゴールドであっても、より慎重なハンドル操作が必要です。